pharmacy_toe

さんのマイページ
pharmacy_toe
つぶやいた映画
662 本
総ツイート
2,029 件
マイページ閲覧数
2,272 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
3 人

オールタイム映画ランキング

pharmacy_toeさんは、まだ設定していません。
スターされたスターした
pharmacy_toeさんにスターした人(20人

eliminator250v

pontabini

MiuraYoh

89jpe

Hanashi_Sagashi

GD_momoco

metto510

youpon0gou

nodatetu

magenta_wing

frodopyon

Pooh_kuru_san

kiruroi0321

yashikoba1830

32one

gennki123

1224Lowtech

sava2

vouge0617

xxtonchiki

  • 操作された都市
    『操作された都市』これは虚構か現実か。ゲームのような現実の中で、世間から見捨てられたゲーマーたちが社会に復讐する。先の展開が読めず、派手なアクションが楽しい作品。が、その裏には「金さえあれば何でもあり」の格差社会への批判が見えてくる
    いいね

    良い
  • カメラを止めるな!
    『カメラを止めるな!』最高だった!笑いあり、涙あり、家族愛あり、ゾンビあり!今年最高に笑った作品!たとえどんなにショボい映画でも、その裏側ではスタッフとキャストの血の滲むような努力があり、作品は汗と涙の結晶。その溢れる映画愛に感動!
    いいね

    良い
  • エヴァ
    『エヴァ』悪女によって人生を狂わされた男の話か、それとも自滅した男の話か。私には、作り上げたお粗末な虚像が隠せない欲望によって剥がされ、薄っぺらい人生が露わになった男の人生に見えた。その判断は観客に委ねられてるのもこの映画の面白さ
    いいね

    良い
  • スウィンダラーズ
    『スウィンダラーズ』面白かった!詐欺師と検事が手を組んだ大捕物。数々の悪業を成した者には必ずその報いがあるという因果応報。しかし恨み辛みでドロドロせずにスカッと爽快なのはヒョンビンだから!私もこのコンゲームにすっかり騙されて楽しんだ
    いいね

    良い
  • ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー
    『ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー』ソロとチューイやファルコン号との出会いは観ていて楽しかった。ソロ本人も無意識のうちに奴隷たちを解放し、それこそがソロの運命だと感じさせる展開も良かった。しかしもう少し丁寧に描いて欲しかった
    いいね

    良い
  • 死の谷間
    『死の谷間』予想外に面白かった掘り出し物!登場人物はたったの3人。時は世紀末。奇跡的に生き残った3人の行動に人間の本質が現れる。この世に完璧な人間などなく、善人にも悪意があり、欲望と衝動を抑えられないからこそ世界は破滅へと向かうのだ
    いいね

    良い
  • インセプション
    『インセプション』他人の夢に入り込んで産業スパイするなんて映画だからこそできる話。夢の世界を設計したり無重力空間を作り出したり「夢にしかできないこと」が満載で、それがすごく面白かった。最後にディカプリオがたどり着いたのは夢か現実か?
    いいね

    良い
  • 万引き家族
    『万引き家族』彼らは寄せ集めの家族。法律的には間違っていても助け合いながら幸せな日々を送っていた。そんな彼らの愛情を法律で引き裂くが正しいことなのか。家族は何で繋がっているのか。そのあり方を問いかける #万引き家族0529試写会
    いいね

    良い
  • 友罪
    『友罪』未成年の頃に犯罪を犯した者と、その家族と友人。彼らが更生して成人した時、それぞれが背負う良心の呵責と社会的制裁。しかし、彼らがいくら更生したと言っても、彼らに対する不快感を拭うことができない一般人の心境も見事に描いている
    いいね

    良い
  • フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法
    『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』貧困層の彼らが暮らす安モーテルはたとえゴミ溜めでも、子供たちの魔法にかかれば夢の国に。人間的に未成熟なまま子供を産んでしまう所に貧困層の問題点があるが、それでも健気に生きる子供の笑顔に救われる
    いいね

    良い
  • ランペイジ 巨獣大乱闘
    『ランペイジ 巨獣大乱闘』いろいろなことがあまりにも都合よく起きるけど「そりゃねーだろー」ってツッコミ入れながら最後まで楽しんだ。それに「ビルからビルへ飛び移る巨大ゴリラ」を撮るために映画作っちゃったハリウッドってすげーなーと思った
    いいね

    良い
  • 君の名前で僕を呼んで
    『君の名前で僕を呼んで』北イタリアの田舎町で出会ったエリオとオリヴァー。これは彼らの恋の物語だけど、LGBTというくくりではなく誰もが共感できる恋愛映画で、人に恋する時の嬉しさ、切なさ、苦しさ、悲しさ、トキメキが全て詰め込まれていた
    いいね

    良い
  • アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
    『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』面白かった!毒親の子に与える影響と、その親の支配から抜け出すことの難しさを感じた作品。トーニャも母もトーニャの夫も暴力をふるうことに罪悪感を感じてないところがなんとも恐ろしくて衝撃的だった
    いいね

    良い
  • タクシー運転手 約束は海を越えて
    『タクシー運転手 約束は海を越えて』前半はほのぼの、後半は一転して号泣ものの社会派に。現実社会における真のヒーローとは、武器も持たず、特殊な能力も持たず、真実と正義のために命をかけられる人のことを言うのだと改めて思い知らされた作品
    いいね

    良い
  • ミッドナイト・ランナー
    『ミッドナイト・ランナー』面白かった!笑いあり涙ありの青春バディムービー。主役の二人が理想に燃え、彼らの「正義」に対して猪突猛進なところが良かった。時には大人たちに行く手を阻まれることもあるけど、それでも突き進む真っ直ぐさがいい
    いいね

    良い
  • シェイプ・オブ・ウォーター
    『シェイプ・オブ・ウォーター』冷戦時代には日の当たらなかった人たち(黒人、障がい者、LGBT)にスポットを当て言葉がなくても愛し合える世界を描く。お互いが疑い合っていた時代に見知らぬものを恐れず受け入れ、愛することの強さを感じた作品
    いいね

    良い
  • THE PROMISE 君への誓い
    『THE PROMISE 君への誓い』第一次世界大戦の裏で、こんなことが起きていたなんて知らなかった。家族を惨殺され、復讐を願う主人公に対し「生きのびることが一番の復讐」と言ったヒロインのセリフが心に残る。暴力では何も解決しないのだ
    いいね

    良い
  • ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!
    『ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!』細かいことは気にせずに楽しんで欲しい娯楽作。逆に気にしてしまうとツッコミどころ満載の映画でもある。ナチスのお宝を使って、民族浄化で苦しんだ人たちを助けようっていうコンセプトが気に入った
    いいね

    良い
  • ベロニカとの記憶
    『ベロニカとの記憶』40年前の初恋の思い出がミステリータッチで描かれていて、謎の世界に引き込まれる作品だった。人は記憶の断片を組み合わせて、都合の良いように思い出を編集するけど、その記憶の裏にある真実はとても切なく悲しいものだった
    いいね

    良い
  • 勝手にふるえてろ
    『勝手にふるえてろ』中学時代の片想いを10年引きずって、未だ彼氏なしのOL良香。自分の殻に閉じこもって生きてきた彼女が、その殻を破って大人へと成長していく。日本版「スウィート17モンスター」一人は楽だけど一人では生きていけないのだ
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...