takechan_64

さんのマイページ
takechan_64
つぶやいた映画
32 本
総ツイート
32 件
マイページ閲覧数
895 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

takechan_64さんは、まだ設定していません。
スターされたスターした
takechan_64さんにスターした人(9人

stresscinema_3

kiruroi0321

1224Lowtech

4410_Kupa

frodopyon

mokuren22

brimley3

ultra_k_zero

ENGAGEMENT42

  • セッション
    『セッション』これ程までに前のめりになって鑑賞した映画は、『ジャンゴ』以来だ。この緊張感は半端ではない。現実にはあり得ない設定の場面、過剰な演出があったが、それも帳消しに出来る。パワハラ教授に挑む心意気を獲得した青年に拍手喝采だ。
    いいね

    良い
  • メッセージ
    『メッセージ』鑑賞後、たくさんの疑問符が浮かんで来る。が、じわじわと深い余韻も押し寄せて来る不思議な作品だ。過剰な説明が無いので、観客の想像力によって多様な解釈が可能な点が面白い。私は、対話を軽視している人類への警鐘と受け取った。
    いいね

    良い
  • ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命
    『ジャッキー ファーストレディ』ナタリー・ポートマンは大好な女優である。しかし、贔屓目に見ても、映画としては極めて退屈であった。そもそも、ケネディ暗殺から葬儀までだけの話を映画にすることに無理がある。彼女のその後の人生も観たかった。
    いいね

    残念
  • 聖杯たちの騎士
    『聖杯たちの騎士』期待外れ。退屈。主人公に感情移入出来ずに終了。妻との破局や、父親と弟の不仲が原因で、心に闇を抱えてしまった男の独白が続く。セレブの世界で働き、経済的に裕福で、女にも不自由しない男の悩みなど、全くどうでもよい。
    いいね

    残念
  • カフェ・ド・フロール
    『カフェ・ド・フロール』ダウン症の子供と母親、人気DJの結婚生活破綻、前世、楽曲のカフェ・ド・フロールが軸となる。ダウン症の子役とヴァネッサ・パラディのアドリブが見所。前世は信じないので、ラスト・シーンは好きではない。音楽は最高。
    いいね

    良い
  • 神は死んだのか
    アメリカ映画『神は死んだのか』は、2015年の「金返せ映画大賞」確定です。予告編と邦題に、見事に騙されました。邦題は、正しく訳すべきです。キリスト教原理主義の不寛容と悪意に満ちた俗悪な内容です。単純な善悪二元論に辟易しました。
    いいね

    残念
    coco 映画レビュアー
    mattsuanko
    2610movies / tweets

    follow us