uwfcaptured

さんのマイページ
uwfcaptured
つぶやいた映画
957 本
総ツイート
1,248 件
マイページ閲覧数
13,045 view
ウォッチしている
4 人
ウォッチされている
7 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
スターされたスターした
uwfcapturedさんにスターした人(36人

Kubric2001

Macio_Low

MiuraYoh

reptilicus1

puffcafe

stresscinema_3

frodopyon

1224Lowtech

brimley3

Hanashi_Sagashi

GD_momoco

yagi_gabu

HBF_gurimu

xxtonchiki

nodatetu

37RecGvkZxRJUqX

mokomoko37

marumarumoheji

youpon0gou

magenta_wing

eliminator250v

KanataXa87235

Yuji_SeP

ore_furyohin

futagami2443

axaxax22xxx

4410_Kupa

xiahco

hinamyon

paranoiafreaks

neti2

ma24ta

ichiwheat

▼ もっと他のユーザーを見る
  • ブライトバーン/恐怖の拡散者
    『ブライトバーン/恐怖の拡散者』TOHO錦糸町。少年の持つ特殊能力に翻弄される大人達と思いきや両親は何かを知っていた、という事実を小出しにする演出はニクい。描写が結構グロいけど一番効いたのはダイナーでの眼球にガラス刺さるシーン。その他に驚いたのは冒頭の楽天のロゴだったり。
    いいね

    良い
  • ホテル・ムンバイ
    『ホテル・ムンバイ』TOHOシャンテ。地獄絵図が2時間続くという観てる側にもストレスを与え続ける作品。人がたくさん死ぬ映画は大好物なのに殺す側がただのテロリストなので感情移入もしにくい。実話ベースなので首謀者が捕まっていない現実もラストに爽快感を削ぐ理由。映画の出来は文句無し。
    いいね

    良い
  • ボーダー 二つの世界
    『ボーダー 二つの世界』HTC有楽町。主演の2人はナチュラルにこの格好なのだろうか。そのままだとしたらキャスティングが素晴らしい。異形の者たちと言われて納得がいくから。話としては北欧寓話的というか、日本では成立しない物語。
    いいね

    普通
  • 荒野の誓い
    『荒野の誓い』川崎チネチッタ。原住民家族の護送を命じられる退役目前軍人をC.ベイルが熱演。原題の基本敵対する者同士のロードムービー。見てて辛いシーンの連続なのに目が離せない。こんな西部劇がもっと多くの劇場でかかって欲しい。今年ベスト級の1本。
    いいね

    良い
  • イエスタデイ
    『イエスタデイ』TOHO日比谷。ビートルズ弱者の自分でも大満足。映画としてみたら言いたいことはあるけどそういう作品じゃないのかな。ラストの展開も序盤にビートルズの曲を使って伏線を張ってくれているので安心して観れる親切設計。
    いいね

    良い
  • ジョーカー
    『ジョーカー』TOHOコルトンプラザ。J.フェニックスの泣き笑い演技だけで十分元が取れる。辛い日常のアーサーを見ていると後に起こる出来事も容認したくもなるが、それただの承認欲求やんけって気もしてくる。デニーロ起用の時点でタクドラを想起させる。
    いいね

    良い
  • アド・アストラ
    『アド・アストラ』UC豊洲。自分には合わない作品でした。この話宇宙で無くてもいいんじゃないってのがずっと頭を駆け巡る。後半は睡魔と戦ってました。
    いいね

    普通
  • ダンスウィズミー
    『ダンスウィズミー』丸の内ピカデリー。観る前は不安しか無かったが結構良い。ロードムービーにしたのは正解。三吉彩花&やしろ優の好演の他に宝田明が素晴らしい。選曲が古い、世代が合わないなどはあるが、1番の褒めポイントは山下久美子のTONIGHTを使用したこと。
    いいね

    良い
  • ワイルド・スピード/スーパーコンボ
    『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』TOHO日本橋。見終わった瞬間からどんな映画かを忘れられるシリーズ、今回も期待を裏切らない。ヴァネッサカービーの美しさが印象に残った。カメオ出演は事前に知らないと驚く。デッドプール、ジュマンジ、セントラルインテリジェンス色々思い出す。
    いいね

    良い
  • ドッグマン
    『ドッグマン』キノフィルムズ試写室。搾取される者と搾取する者の共依存話。結局友達はシモーネだけという悲しい現実。何か事を起こす時は丁寧に準備をしないといけないという教訓も。肉体をただ焼くのではなくワンコに与える優しさを持って欲しかった。
    いいね

    普通
  • 世界の涯ての鼓動
    『世界の涯ての鼓動』TOHOシャンテ。A.ヴィキャンデルが出てればそりゃ初日から行きますよ。でも112分の作品なのにとても長く感じた。潜水艇も電源入れ直したら直ったりそれほど緊迫感は無い。全体的にフワフワしてるんだよね、それが狙いかも知れんけど。
    いいね

    普通
  • 工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男
    『工作 黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男』シネマート新宿。潜入モノと聞くとバレるかバレないかサスペンスを期待してしまうが、そこを越えて熱い友情の話まで盛り込んできた。まさかのロレックスで泣けるとは。ファンジョンミン作品にハズレ無いな。
    いいね

    良い
  • 新聞記者
    『新聞記者』続き。全体を覆う薄暗さは何なのか、るで震災後の東京かと思った。重さを中和させる目的の本田翼の置物感も気になったり。あと生まれたばかりの赤ちゃんに新生児感が無いとか気になる部分は結構あるが、個人的には大好きな部類の作品。
    いいね

    良い
  • 新聞記者
    『新聞記者』角川シネマ有楽町。直近のニュースを意図的にベースにするあたりはあまり上手くは無いが観る人に届かせるためには有効かも。苦悩する松坂桃李、真実を追い続けるシムウンギョンどちらも良かったが、田中哲司の不穏な悪人顔にはやられた。ラストカットが彼ならばもっと褒めちぎっていた。
    いいね

    良い
  • コレット
    『コレット』TOHOシャンテ。実話ベースと知り、女性が窮屈な時代の中でかなりコレットは時代の先端にあったのでは。夫がクズなのは言うまでも無いが、不寛容な中である意味夫婦間は作品の為とは言え寛容的というか今の感覚でも信じられない選択をしている。今作のK.ナイトレイは男前です。
    いいね

    良い
  • オーヴァーロード
    『オーヴァーロード』TOHO錦糸町。数分に一度はギョッとする描写が出てくるので緊張が途切れない。人の命が結構軽くサクサク死んでいくのでワクワクが止まりません。加えて生き返ったりもするので2度楽しめます。人体実験なんて荒唐無稽に見えるがナチスなら有り得る感じも組み合わせの妙。
    いいね

    良い
  • アベンジャーズ/エンドゲーム
    『アベンジャーズ/エンドゲーム』TOHOコルトンプラザ。あの絶望的展開からの物語としては文句のつけようが無い。MCUをこれまで観てた人なら満足間違いなしです。ホークアイ好きとしては冒頭のシーンからお腹いっぱいになれました。ヒーロー達のわんこそばみたいな作品になってます。
    いいね

    良い
  • シャザム!
    『シャザム!』UC浦和2D字幕。ご当地ゆるヒーロー誕生といった感じのマッチポンプヒーロー映画。映画単体で見れば面白いが今後DCEUに融合するかと思うと不安しか出てこない。ヒーロー促成栽培問題もあるが、映画内QUEEN楽曲使いすぎも気になる。何でも良く見える味の素みたいな感じ。
    いいね

    良い
  • EVA エヴァ
    『EVA エヴァ』ザ•シネマで鑑賞。小悪魔的なエヴァが魅力的。映像がきれいで、大きなスクリーンで観たらもっと満足出来たかも。でも、映画館で見逃した作品に出会えるのもCSの良いところ。
    いいね

    良い
  • 魂のゆくえ
    『魂のゆくえ』HTC渋谷。キリスト教的宗教観が無いので理解しづらい部分は多い。ラストもメインディッシュ前に晩餐が終わるような肩透かし感が。とはいえあのまま進んだらテロの肯定になるので、ここはピンポイントで仕留めて欲しかった。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...