TOP >作品データベース >怒り >レビューワード

しみじみ

を含む「怒り」のつぶやき
「怒り」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
84%
  • 良い
    209
  • 普通
    28
  • 残念
    10
総ツイート数
14,760
ポジティブ指数91
公開日
2016/9/17
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
八王子で起こった夫婦殺人事件。現場に“怒”の血文字を残し、顔を整形し、全国に逃亡を続ける犯人の行方は知れず。事件から1年後。千葉の漁港で暮らす洋平(渡辺謙)・愛子(宮?あおい)親子の前に現れた田代(松山ケンイチ)。東京の大手企業に勤める優馬(妻夫木聡)が街で偶然出会った直人(綾野剛)。沖縄の女子高生・泉(広瀬すず)が無人島で遭遇した田中(森山未來)。前歴不詳の3人の男の中に、あの殺人犯がいるのか? あなたを信じたい――。そう願う我々に驚愕の結末が突きつけられる。
© 2016「怒り」製作委員会
 
  • sgwx_
    日曜日は映画「怒り」のパンフレットをやっと開いてしみじみと振り返っていた。そう言えば沖縄編に出てくる辰哉くんって高校生の設定だったんだな。確か泡盛飲んでるシーンがあったけど…まさか沖縄の伝統で泡盛ならOKみたいなルールがあったりしてと思ってググってしまった。(結局わからなかった)
    いいね
  • grtn_tb
    怒り読んでるんだけど、映画見たあとなので愛子の容姿が太っていることをしきりに描写されてもあおいちゃんのかわいさが殴ってきてどうにも脳がうまくいかない でもあおいちゃんはよく演技してたなぁて読んでしみじみおもった
    いいね
  • kurena_1218
    『怒り』とっても考えさせられた映画でした。怒りの種類もいっぱいあるよなあとしみじみ実感しました。なんであのとき信じてあげられなかったんだろうとか信じてたのにあいつは裏切ったとかどうして気付いてやれなかったんだろうとかその人その人の怒りの種類っていっぱいあるなあって思いました。
    いいね
  • inakagurashida
    『怒り』。原作積ん読。モンタージュされた似顔絵を見て犯人は誰かと考えていたらすぐ140分経った。役者の演技がめちゃくちゃいいだけに、どうしても終盤につれて盛り上がる音楽が過剰な気がしてしまってなー。渡辺謙、蒼井優、松山ケンイチパートがしみじみとよかった。ラストのカメラ目線好きよ。
    いいね
  • cremetangerine9
    「怒り」見てきた。屋根を伝って逃げる森山未來を見て、「ああ、森山未來だな」としみじみ思った。
    いいね