ほっこり

を含む「クライ・マッチョ」のつぶやき
「クライ・マッチョ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
85%
  • 良い
    57
  • 普通
    8
  • 残念
    1
総ツイート数
2,835
ポジティブ指数88
公開日
2022/1/14
原題
CRY MACHO
解説/あらすじ
主人公は、かつて数々の賞を獲得し一世を風靡したロデオ界の元スター、マイク・ミロ。その栄光はいまや過去のこと。落馬事故をきっかけに、家族も離散、競走馬の種付けで細々と一人で暮らしていた。だがある日、マイクは元雇用人から、メキシコにいる彼の息子ラフォの誘惑を依頼される。メキシコからテキサスへ――その危険で壮大な道のりは、予想外の困難と思いがけない出会いが待ち受けていだ…。
© 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
 
  • 7203
    『クライ・マッチョ』、巨匠のジジイならではのユルユルなファンタジーで、心あったまった。メキシコでドリトル先生と化した上にジジイギャグでスベるイーストウッド。いやーほっこりした。最近はリアリスティックでシビアな作品が多いのに、自ら主演すると一気にほっこりファンタジーになるのね。
    いいね
  • 4410_Kupa
    『クライ・マッチョ』(21/米) イーストウッド翁も枯淡の味わい。かつてのタフガイもいたずらに男らしさを誇るでなしに、ありのままを受け入れるという境地に至っているのが興味深い。雄鶏のマッチョ君の名バイプレヤーぶりにほっこり。
    いいね
  • matushun0417
    『クライ・マッチョ』を観てきました。すごい見せ場があるわけでもなく淡々と物語は進んでいきます。感動ほどではありませんが何かほっこりする作品でした。少年が幸せに生きていけたらと願います。
    いいね
    関連動画
    more info

    follow us