スピード感

を含む「ザ・ファブル」のつぶやき
「ザ・ファブル」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
76%
  • 良い
    59
  • 普通
    11
  • 残念
    7
総ツイート数
4,137
ポジティブ指数91
公開日
2019/6/21
配給
松竹
上映時間
123分
解説/あらすじ
どんな相手も6秒以内に殺す――。“ファブル(寓話)”と呼ばれるその謎の殺し屋は、裏社会で誰もが「伝説」と恐れる存在だった。しかし、ちょっと仕事をし過ぎた彼に、「一年間、一般人として普通に暮らせ。休業中に誰かを殺したら、俺がお前を殺す」とボスは指令を与える。ファブルは佐藤アキラという偽名を使い、相棒のヨウコと共に生まれて初めて一般人として街に溶け込む生活を始める。殺しを封じ、普通を満喫し始めた矢先、ファブルの命を狙う裏社会の組織やファブルに助けを求める者たちが次々に現れ、事態は思わぬ方向へ…。
©2019「ザ・ファブル」製作委員会
 
  • 310poco
    『ザ・ファブル』鑑賞。原作未読。殺し屋と日常生活と野生児のギャップに笑った。アクションもスピード感あったし見せ方上手いしで見応えあり。個人的には柳楽優弥のヤバイ人っぷりが凄く良かった。木村文乃のヨウコも能力高そうだけどあまり見せ場が無かったのが惜しいなあ。
    いいね
  • IWGPCHAMPION
    今日は彼女と岡田准一主演の映画「ザ・ファブル」を鑑賞に。スピード感溢れるアクションシーンは思わず釘づけに。脇を固める山本美月や佐藤浩市、木村文乃の演技もいい味を出していました。 #ザ・ファブル #岡田准一 #T・ジョイ京都 https://t.co/lPI3uhOi0x
    いいね
  • y_takeshima
    映画「ザ・ファブル」を千葉で観た。 よかった点。 アクションシーンのスピード感とコメディシーンのスロー感。あるいはオフビート感。 おもしろかったです。 #コピーライター #映画 #ファブル #岡田准一 #映画のスクリーンは夢への入口です
    いいね
  • KohSakurai
    昨夜「ザ・ファブル」を鑑賞して来た。(チネチッタ)コメディを謳ってる割には一部を除いてすべってるしあまり笑えなかった。前半の展開も何かもたついてスピード感に欠けてた。しかしクライマックスのゴミ工場のガンファイトでは岡田准一はじめアクションが冴えて胸熱な展開で引き込まれた。
    いいね
  • closetique
    『ザ・ファブル』アクションシーンが運動神経マイナスの人間からするとほんとに何が起きてるか解らないレベルで、ぽかーんとしてしまったけど実はそのスピード感は、クライマックスに向けてぎゅぎゅーっと情報が凝縮されていく密度にとっての大事な伏線になっているので、刮目してないと・・・・・・。
    いいね
  • kuniyan_92
    『ザ・ファブル』見てきた。 アクションがマジですごい。 前評判通り……寧ろ、前評判で膨らませていたイメージを軽々と飛び越えた感じ。 対象を6秒で仕留める設定が実写化されるとああなるのかと……。 容赦も躊躇も無駄もない最小限の動きと、まるでビル風のようなスピード感。スタイリッシュ。
    いいね
  • kmrks
    『ザ・ファブル』鑑賞。096 スピード感ある楽しいアクションコメディ。美しい顔&陰影ある筋肉&キレキレアクション。岡田准一堪能! #eiga
    いいね