ドキドキ

を含む「クライ・マッチョ」のつぶやき
「クライ・マッチョ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
85%
  • 良い
    57
  • 普通
    8
  • 残念
    1
総ツイート数
2,835
ポジティブ指数88
公開日
2022/1/14
原題
CRY MACHO
解説/あらすじ
主人公は、かつて数々の賞を獲得し一世を風靡したロデオ界の元スター、マイク・ミロ。その栄光はいまや過去のこと。落馬事故をきっかけに、家族も離散、競走馬の種付けで細々と一人で暮らしていた。だがある日、マイクは元雇用人から、メキシコにいる彼の息子ラフォの誘惑を依頼される。メキシコからテキサスへ――その危険で壮大な道のりは、予想外の困難と思いがけない出会いが待ち受けていだ…。
© 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
 
  • kanamo06
    「クライ・マッチョ」 クリント・イーストウッド イーストウッドが黙ってるだけで、あるいは会話のテンポを遅くズラしているだけで泣きそうになってしまう。枯れた男の物悲しさ満載。 ストーリーはおとぎ話。ただ、なんせイーストウッドなので先が読めず、とにかくドキドキしてしまった。
    いいね
  • _yugo
    息子は馬券を買いに、ぼくは「クライ・マッチョ」を観に新宿へ。 ボーダーはドキドキしますね。スペイン語、少し上達。
    いいね
  • 7203
    『クライ・マッチョ』、イーストウッドが馬に乗ってるシーンなんてまわりドキドキもんやったろう、とかそのあと馬から下りるのどうしたんやろ、とか考えるのも含めて見る映画だった。御大のへなへなパンチで痛そうに吹き飛ぶ役者さんの苦心とか。しかし御大以外、見事に無名の役者さんばっかやったな。
    いいね
    関連動画
    more info

    follow us