TOP >作品データベース >フリーソロ >レビューワード

ハラハラ

を含む「フリーソロ」のつぶやき
「フリーソロ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
97%
  • 良い
    36
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
309
ポジティブ指数98
公開日
2019/9/6
原題
Free Solo
配給
アルバトロス・フィルム
上映時間
100分
解説/あらすじ
アメリカ・カリフォルニア州にあるヨセミテ国立公園。アレックス・オノルドはそこにある970メートルの高さを誇るエル・キャピタンの岩肌を登るという生涯の夢を実現するため準備を始める。しかも、ロープなし・道具なしのフリーソロだ。他に類を見ない世界で最も偉大な功績と称されるこの挑戦は、究極の選択を突きつけてくる。成功か死か――。幾度の失敗と練習を重ね、2017年6月3日、人類史上最大の挑戦に挑む。
© 2018 National Geographic Partners, LLC. All rights reserved.
 
  • cm_mm_yk
    『フリーソロ』観た。命綱なし身一つで岩壁を登るフリーソロクライミング界のスーパースター アレックス・オノルド。この映画は彼が難攻不落の巨岩エル・キャピタンに挑む様子を描いたドキュメンタリーなんだけど、彼の真っ黒な瞳にアリ・アスターを連想してしまい別の意味でハラハラしてしまった。
    いいね
  • shu_yone
    映画「フリーソロ」を見て来た。頭が何処かおかしいんだろうと思ったけど恐怖とかにちょっとだけ鈍感のよう。カメラマンが怖くてモニターを見られないのは分かる。成功したって分かっててもハラハラで怖い。
    いいね
  • kanyatanaka
    映画『フリーソロ』(アレックス・オノルド主演)を観てきたよ。フリーソロする人って技術的な裏づけあるし、緻密に調べているし臨機応変力も高い。ぶっ飛んでるのとはちゃうで。夏の剱岳とか穂高岳のクサリ場でギャーすか喚くヘタレ登山者のほうが、見ていてよほどハラハラするし事故ってもいる。
    いいね
  • sonopuronopuro
    ずっと気になっていた映画「フリーソロ」を観終えた。観て本当に良かったと思える作品。生と死と人生について考えさせられる。それ以上に崖を登ってる最中の映像ではどのシーンもとにかくハラハラしてならない。観てて身体の腕や脚の筋肉がピクピクなってしまった。
    いいね