余韻

を含む「秘密の森の、その向こう」のつぶやき
「秘密の森の、その向こう」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
92%
  • 良い
    25
  • 普通
    2
  • 残念
    0
総ツイート数
343
ポジティブ指数97
公開日
2022/9/23
原題
Petite Maman
配給
ギャガ
上映時間
73分
解説/あらすじ
8歳のネリーは両親と共に、森の中にぽつんと佇む祖母の家を訪れる。大好きなおばあちゃんが亡くなったので、母が少女時代を過ごしたこの家を、片付けることになったのだ。だが、何を見ても思い出に胸をしめつけられる母は、一人出て行ってしまう。残されたネリーは、かつて母が遊んだ森を探索するうちに、自分と同じ年の少女と出会う。母の名前「マリオン」を名乗るその少女の家に招かれると、そこは“おばあちゃんの家”だった──。
© 2021 Lilies Films / France 3 Cinéma
 
  • majtom49
    「秘密の森の、その向こう」…「燃ゆる女の肖像」の監督の作品。森の奥で、8歳の自分と同じ年齢の母親に出会ったら…という幻想的な内容。短い尺だが非常に深い余韻を残した
    いいね
  • wgdevi
    『秘密の森の、その向こう』、静かでささやかで美しい、豊かな映画だった。こおいう作品を映画館で観ると、贅沢な時間を過ごしたなーと、しみじみするような余韻がある。
    いいね
  • takeshirata
    セリーヌ・シアマ『秘密の森の、その向こう』 これぞ映画のマジック。森を舞台に、時空を超えた出会いと「秘密」の物語。静かな映画だが、中盤のある台詞から物語の風向きが変わりだすのでご辛抱を。ラストは多様な解釈を誘発し、余韻深い。原題はネタバレなので、邦題は苦慮したと思う。
    いいね
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    more info

    follow us