切なく

を含む「若おかみは小学生!」のつぶやき
「若おかみは小学生!」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
92%
  • 良い
    97
  • 普通
    5
  • 残念
    4
総ツイート数
3,818
ポジティブ指数91
公開日
2018/9/21
配給
ギャガ
上映時間
94分
解説/あらすじ
小学6年生のおっこ(関織子)は交通事故で両親を亡くし、おばあちゃんが経営する花の湯温泉の旅館<春の屋>で若おかみ修業中。どじでおっちょこちょいのおっこは、ライバル旅館の跡取りで同級生の“ピンふり”こと真月から「あなた若おかみじゃなくて、バカおかみなの!?」とからかわれながらも、旅館に昔から住み着いているユーレイのウリ坊や、美陽、子鬼の鈴鬼たちに励まされながら、持ち前の明るさと頑張りでお客様をもてなしていく。いろんなお客様と出会い、触れあっていくにつれ、旅館の仕事の素晴らしさに気づき少しずつ自信をつけていくおっこ。やがて心も元気になっていったが、突然の別れのときが訪れて――。
©令丈ヒロ子・亜沙美・講談社/若おかみは小学生!製作委員会
 
  • bunbun_shika
    映画、若おかみは小学生!は脚本がスゴい。長い原作を短く纏める際、面白いけど、どうしてもシリアス多目になったりとかあると思う。でも若おかみはむしろ力を抜いて見られるシーンが多い。でもその何気ない台詞もシリアスの伏線になってたり、とにかく秀逸…後からそのシーンも切なく感じたり…😢
    いいね
  • yama_ren_222
    若おかみは小学生!観てきましたが、噂通り中盤から至る所ですすり泣きの音が聞こえる映画でした。私ももれなく泣きました。ホンマおっこちゃん、鋼メンタル過ぎるやろ…。ヘビーなんだけどもさわやかで切なくて悲しくて、励まされる映画でした。最初の神楽の太鼓の音が続いて例のシーンに恐怖した…。
    いいね
  • Sudako501
    そうだ、あと劇場版若おかみは小学生の好きなシーン おっこの夢で夜中に目が覚めたおっこが別室で寝ている両親のダブルベッドに足元から潜り込んでいく場面 あそこはアングルや演出がめちゃくちゃ良かった 現実のおっこが泣き笑いで寝言を漏らす所まで含めて本当に切なく綺麗なシーン
    いいね