号泣

を含む「スノーピアサー」のつぶやき
「スノーピアサー」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
76%
  • 良い
    181
  • 普通
    20
  • 残念
    30
総ツイート数
12,110
ポジティブ指数85
公開日
2014/2/7
原題
LE TRANSPERCENEIGE
配給
ビターズ・エンド=KADOKAWA
上映時間
125分
解説/あらすじ
2014年7月、地球温暖化を防ぐため化学薬品が撒かれた結果、地球は新たな氷河期に突入した。それから17年が経った2031年。地球上を走る列車“スノーピアサー”が、生き残った人類にとって唯一の生存場所だった。最後の人類を乗せたこのノアの箱舟は、先頭車両に乗る上流階級によって支配され、後方車両の乗客は奴隷のような扱いを受けていた…。
© 2013 SNOWPIERCER LTD.CO. ALL RIGHTS RESERVED
 
  • fukuoka_t
    映画「スノーピアサー」は、「グエムル」のあの女の子が「今度こそ助かって~!」と祈るような気持ちで観るのが正しいと思います。号泣でした。
    いいね
  • nskx7
    スノーピアサー観て号泣してホームズ観て号泣してさとしさんで号泣してだから頭痛いし顔めっちゃむくんでるし明日が怖い
    いいね
  • suzuno_ne
    スノーピアサーも前売買いそびれたけど、時間とタイミングあったら1800円で見てもいいわ。その前に今日明日生き延びてないと最初から無理だけど(号泣)
    いいね