名作

を含む「ギャングース」のつぶやき
「ギャングース」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
83%
  • 良い
    32
  • 普通
    6
  • 残念
    1
総ツイート数
2,354
ポジティブ指数95
公開日
2018/11/23
配給
キノフィルムズ/木下グループ
解説/あらすじ
職ナシ。学ナシ。犯罪歴アリ。生まれたときから最底辺。親から虐待され、ろくに学校にも行けず、青春期を少年院で過ごしたサイケ・カズキ・タケオ。社会に見放された少年3人が生き抜くためにつかんだ仕事は、悪(犯罪者)だけをターゲットにした“タタキ”(窃盗、強盗)稼業。3人は、裏稼業・悪徳業種の収益金(アガリ)を狙う窃盗団を結成する。暴力団排除の機運の中、日本の裏社会に存在するヒエラルキーにも転換期が訪れ、ヤクザ組織に属さない“半グレ”系アウトローで構成される犯罪営利組織“カンパニー”の支配権を侵す。3人は後戻り不能なキケンな領域に立っていたが――。
©2018「ギャングース」FILM PARTNERS©肥谷圭介・鈴木大介/講談社
 
  • C4Dbeginner
    『ギャングース』と『ルパンⅢ世 カリオストロの城』の共通点 ・名作なのに公開初動ふるわず ・3人組の泥棒と巨悪 ・お姫様を助け出す ・ハッチバックから舞う紙幣 ・なんと気持ちのいい連中だろう いやマジで若年貧困層にとっての『ルパン三世』だと思う。見ましょう!
    いいね