天才

を含む「記憶にございません!」のつぶやき
「記憶にございません!」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
60%
  • 良い
    41
  • 普通
    17
  • 残念
    9
総ツイート数
1,401
ポジティブ指数92
公開日
2019/9/13
配給
東宝
上映時間
127分
解説/あらすじ
病院のベッドで目が覚めた男。一切の記憶がない。こっそり病院を抜け出し、ふと見たテレビのニュースに自分が映っていた。演説中に投石を受け、病院に運ばれている首相。そう、なんと自分はこの国の最高権力者だったのだ。部下らしき男が迎えにきて、官邸に連れて行かれる。「あなたは、第百二十七代内閣総理大臣。国民からは、史上最悪のダメ総理と呼ばれています。総理の記憶喪失は、トップシークレット、我々だけの秘密です」真実を知るのは、秘書官3名のみ。他国首脳、政界のライバル、官邸スタッフ、マスコミ、家族、国民を巻き込んで、記憶を失った男が捨て身で自らの夢と理想を取り戻す! 果たしてその先に待っていたものとは…!?
©2019フジテレビ 東宝
 
  • mkmkykyk
    『記憶にございません!』 めちゃくちゃ笑えるのに、考えさせられる。でも、見終えた後はスカッとした気持ちになれる映画。三谷幸喜は天才。
    いいね
  • amatukamegumi
    今夜は両親を連れてシネコンで映画「記憶にございません!」を鑑賞した。爆笑シーンの数々に僕は大爆笑した。いつもは寝てしまう両親も2時間越えの映画でも珍しく寝ずに最後まで楽しめたようだ。三谷幸喜はやはり天才である。興行収入も気になる。
    いいね
  • kikenC_so
    映画「記憶にございません!」観てきました。率直に一言で言えば「こんなん笑うわ」。 緊張からの弛緩の連打、不意を打った展開の驚き、役者さんの全力かつ振り切った演技、カメラに脚本…。 全てが喜劇作りに天才的な才能が発揮されている、素晴らしいを超えて恐ろしい作品だった。是非見るべし。
    いいね