幻想的

を含む「君の名前で僕を呼んで」のつぶやき
「君の名前で僕を呼んで」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
88%
  • 良い
    105
  • 普通
    10
  • 残念
    2
総ツイート数
28,441
ポジティブ指数94
公開日
2018/4/27
原題
Call Me by Your Name
配給
ファントム・フィルム
上映時間
132分
解説/あらすじ
1980年代のイタリアを舞台に、17歳と24歳の青年が織りなすひと夏の情熱的な恋の行方を、美しい風景とともに描いたラブストーリー。アンドレ・アシマンの同名小説を原作に「日の名残り」「眺めのいい部...
(C)Frenesy, La Cinefacture
 
  • cimedunarbre
    君の名前で僕を呼んで、見終わったあと全然幸せにはならないんだけど恋をする心の瑞々しさとか思春期における親の存在感とかエリオ少年のこの先を見守っていたいとか、幻想的な夢を見ているような気持ちになる映画だと思うので素晴らしい作品だと思うよ
    いいね
  • whatbaolikes
    「君の名前で僕を呼んで」吹替版で観て来た。美しい映画だった(語彙)。舞台設定が1983年の北イタリアということで私にとっては時代も場所も遠いから余計にフィクション感が増していたのかな、幻想的でした #CMBYN
    いいね
  • mame2036
    君の名前で僕を呼んでは対比の構造はよく出てきますが、オリバーとの絡みは全体的に幻想的で現実感があまりないのですが、地元娘との場面は生々しく美しさはないのですね。楽器も弾けて中性的なルックのエリオと筋肉質でガッチリした古典的なアメリカナイズなイケメンのオリバーの愛の背徳感がまた良か
    いいね