TOP >作品データベース >運び屋 >レビューワード

泣けた

を含む「運び屋」のつぶやき
「運び屋」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
93%
  • 良い
    163
  • 普通
    11
  • 残念
    0
総ツイート数
8,140
ポジティブ指数95
公開日
2019/3/8
原題
THE MULE
配給
ワーナー・ブラザース映画
上映時間
116分
解説/あらすじ
アール・ストーンは金もなく、孤独な90歳の男。商売に失敗し、自宅も差し押さえられかけたとき、車の運転さえすればいいという仕事を持ちかけられる。それなら簡単と引き受けたが、それが実はメキシコの麻薬カルテルの「運び屋」だということを彼は知らなかった…。
©2018 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
 
  • mrtambourinema4
    イーストウッドの「運び屋」やっと見れた…泣けた…めちゃおすすめ
    いいね
  • tmkono
    イーストウッドが亡くなったら自分の祖父の時より泣くかもしれない。『運び屋』素晴らしかった!被写体としての自身の使い方が上手すぎ。人生のどんな時点でも、間違えたと気づいた時点で変身を遂げていく大切さは『グラン・トリノ』同様でほんと泣けた。
    いいね
  • konosuke_aa
    仕事が夕方からだったので 丸の内ピカデリーにクリント・イーストウッドの映画「運び屋」観に行った。複雑な思いで泣けた。 そして帰りに銀座伊東屋さん寄ってきた。イワコー消しゴムバイキングやってたよ。
    いいね
  • 617nanako
    クリント・イーストウッドの「運び屋」鑑賞。泣けた。人生の終わりに大切な物に気付く事が出来た主人公。残りの時間を大切に生き欲しいと願う。老いたクリントが本当に良かった!
    いいね
  • shun_inter
    『運び屋』見た。やばい、むちゃくちゃ笑ってむちゃくちゃ泣けた。今年ベスト。イーストウッドの存在とこの映画そのものが含蓄を具現化したみたいな感じだった。最近の若い奴は…ってセリフはイーストウッドが言うなら全て受け入れられる。
    いいね
    関連動画

    follow us