泣ける

を含む「インヒアレント・ヴァイス」のつぶやき
「インヒアレント・ヴァイス」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
62%
  • 良い
    55
  • 普通
    18
  • 残念
    7
総ツイート数
4,729
ポジティブ指数81
公開日
2015/4/18
原題
Inherent Vice
配給
ワーナー・ブラザース映画
上映時間
149分
解説/あらすじ
ロサンゼルスに住む私立探偵ドック(ホアキン・フェニックス)の前に、忘れられない元カノのシャスタが現れた。不動産王(エリック・ロバーツ)の愛人になった彼女は、カレの妻と愛人の悪巧みを暴いてほしいと涙を流して依頼する。調査を始めたドックだが、殺人の濡れ衣を着せられた上に、不動産王とシャスタは失踪。やがて巨額の金が動く土地開発に絡む国際麻薬組織に引き寄せられていく。シャスタの行方は? 果たして、この事件の先に“愛”はあるのか…?
© 2014 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC,AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED
 
  • mojito1960
    インヒアレント・ヴァイスおかわり、わず。2回目にして、車の運転空間のバニッシュぶりに気付く。あれ、カッコイイなあ。曳航されるスクーナ船を追い掛けるのが泣ける。
    いいね
  • srktnt
    『インヒアレント・ヴァイス』ドックがコーイを車で迎えに来たときの、完璧な角度で射し込む斜光の直射。つまりそれは空気感。泣ける。
    いいね
  • srktnt
    『インヒアレント・ヴァイス』ドックの元に届くシャスタからの一枚の絵葉書に書かれたことの回想シーン、雨の中を歩くシャスタとその空模様、つまり空気感、泣ける。
    いいね