爆笑

を含む「大統領の執事の涙」のつぶやき
「大統領の執事の涙」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
92%
  • 良い
    175
  • 普通
    17
  • 残念
    0
総ツイート数
6,932
ポジティブ指数93
公開日
2014/2/15
原題
The Butler
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
綿花畑の奴隷として生まれたセシル・ゲインズは、ひとりで生きていくため、見習いからホテルのボーイとなり、大統領の執事にスカウトされる。それ以来、アイゼンハワー、ケネディ、ジョンソン、ニクソン、フォード、カーター、レーガンという7人の大統領に仕えてきた。キューバ危機、ケネディ暗殺、ベトナム戦争…目の前で時代が大きく揺れ動く中、セシルは忠実に働き続けるが、執事であると同時に、“夫”であり“父”でもあった。理解を示す妻とは別に、白人に仕える父の仕事を恥じ、反政府運動に身を投じる長男。兄とは逆に、国のために戦うことを選びベトナム戦争へ志願する次男。激動の時代の中で、彼が世界の中心で見たものとは…。
© 2013,Butler Films,LLC.All Rights Reserved.
 
  • ayutaro01
    大河のキャストが気になるのは『大統領の執事の涙』のアラン・リックマンとジェーン・フォンダがレーガン大統領夫妻にあまりにクリソツで爆笑したから。アラン・リックマン、『ダイ・ハード』の悪役や『ハリー・ポッター』のスネイプ先生など他の俳優と違う化けぶり。日本映画に対抗できる俳優が欲しい
    いいね