爽快

を含む「ショーシャンクの空に」のつぶやき
「ショーシャンクの空に」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
96%
  • 良い
    138
  • 普通
    3
  • 残念
    2
総ツイート数
160
ポジティブ指数98
公開日
1995/6/3
原題
THE SHAWSHANK REDEMPTION
配給
松竹富士
上映時間
143分
解説/あらすじ
妻とその愛人を射殺したという濡れ衣を着せられショーシャンク刑務所送りとなった銀行家アンディ(ティム・ロビンス)。初めは刑務所生活に戸惑っていたが、やがて彼は自ら持つ不思議な魅力ですさんだ受刑者達の心を掴んでゆく。そして20年の歳月が流れた時、彼は冤罪を晴らす重要な証拠をつかむのだが…。
© 1994 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.
 
  • tweet_eiga
    『ショーシャンクの空に』前半は不運や理不尽なことが積み重なって・・・かーらーのー、痛快&爽快なラスト!これぞカタルシス!
    いいね
  • haganenaruto200
    「暴力脱獄」ハッピーエンド版みたいな作品。主役がポールニューマンじゃない分、カリスマ度は低めだけれど、爽快感と全体的な構成の上手さではこっちのが好き。
    いいね
  • CBGB_012
    『ショーシャンクの空に』理不尽な状況下、主人公アンディは「希望」を持ち続け、人々を魅了していく。観ることで、自分の人生観や価値観が変わった様に思う。前半の伏線が回収されていくのがかなり爽快。 #movie
    いいね