TOP >作品データベース >翔んで埼玉 >レビューワード

爽快

を含む「翔んで埼玉」のつぶやき
「翔んで埼玉」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
84%
  • 良い
    120
  • 普通
    18
  • 残念
    7
総ツイート数
12,167
ポジティブ指数94
公開日
2019/2/22
配給
東映
上映時間
106分
解説/あらすじ
その昔、埼玉県人は東京都民から、それはそれはひどい迫害を受けており、通行手形がないと東京に出入りすらできず強制送還されてしまうのだった――。埼玉への徹底的なディスりが強烈なインパクトを放つ、衝撃的コミック「翔んで埼玉」を映画化。原作の「埼玉が東京に虐げられる」ストーリーに“埼玉の対抗組織・千葉”や“高みの見物・神奈川”、“秘境・群馬”ほか茨城、栃木など関東圏一帯を巻き込んだ大スペクタクルが加えられ、スケールアップした愛と革命の物語を描く。
©2019映画「翔んで埼玉」製作委員会
 
  • Mochina1984
    『翔んで埼玉』これは埼玉県民のための埼玉愛映画だ。もちろん、周辺の関東も絡みつつ、最大のライバル、千葉との戦争からの大団円へと向かう展開も馬鹿馬鹿しくて爽快。役者陣豪華だな。
    いいね
  • kinokomountain
    映画「翔んで埼玉」。面白いね。笑った。しかし問題なのは面白いだけってことだね。ベクトルがほぼ面白おかしいで集約されて、爽快な退屈さを残してくれる。映画としてはなにもない、ホントにどうでもいい映画だね。面白いのは事実だけどさ。
    いいね
    関連動画

    follow us