破綻

を含む「オン・ザ・ミルキー・ロード」のつぶやき
「オン・ザ・ミルキー・ロード」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
82%
  • 良い
    36
  • 普通
    4
  • 残念
    2
総ツイート数
1,728
ポジティブ指数92
公開日
2017/9/15
原題
On The Milky Road
配給
ファントム・フィルム
上映時間
125分
解説/あらすじ
戦時中のとある国。主人公コスタ(エミール・クストリッツァ)は、ロバに乗って銃弾をかわしながら前線の兵士たちにミルクを届けている。コスタは美しい娘・ミレナ(スロボダ・ミチャロヴィッチ)ら村の人々に慕われ、戦争が終わったら穏やかな将来が待っているように思われた。しかしある日、ミレナの兄で村一番の英雄であるジャガ(プレドラグ・“ミキ”・マノイロヴィッチ)の花嫁になるために現れた謎の美女(モニカ・ベルッチ)と出会い激しい恋に落ちる。その女性のある過去によって村は襲われてしまい、2人の逃避行が始まる――。
(C)© 2016 LOVE AND WAR LLC
 
  • hideoharada
    エミール・クストリッツァ監督「オン・ザ・ミルキー・ロード」見ました。実話と寓話が巧妙にブレンドされた作品で、生臭い人間関係と妙に人間っぽい動物たちとの「戦時下の」日常生活と、その破綻、主人公たちこ奇妙な「愛の逃避行」が描かれる。狂騒と静謐のラプソディ。美しいカメラと土臭い音楽!
    いいね