TOP >作品データベース >北の桜守 >レビューワード

破綻

を含む「北の桜守」のつぶやき
「北の桜守」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
30%
  • 良い
    7
  • 普通
    10
  • 残念
    7
総ツイート数
5,076
ポジティブ指数89
公開日
2018/3/10
配給
東映
上映時間
126分
解説/あらすじ
女優・吉永小百合の120作目となる映画出演作で、吉永主演の「北の零年」「北のカナリアたち」に続く「北の三部作」の最終章に位置付けられるヒューマンドラマ。吉永と堺雅人が親子役で共演し、「おくりびと...
(C)2018「北の桜守」製作委員会
 
  • MatsuiTo
    いやー『北の桜守』面白かったわー。破綻してるのに充実してていろんな意味で面白かった。全然飽きないというか最初からずっと飽きてるというか。オープニングの「花、闌(たけなわ)の時」合唱シーンの振り付けの意味わかんなさからもう心を鷲掴み。何が「闌(たけなわ)」だ。張り倒すぞ。
    いいね
  • MatsuiTo
    『北の桜守』観る。何の必然性もなく突如舞台演劇になる前衛ぶりとか「日本初のコンビニ店長」パートの無駄に充実した面白さとか、破綻したバランスを存分に楽しむ。若作りなのか老けメイクなのか曖昧な顔の吉永小百合がフィクション性を混乱させる。撮影は木村大作風だが「死ぬ気で撮ってない」感が。
    いいね