破綻

を含む「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第七章「新星篇」」のつぶやき
「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第七章「新星篇」」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
50%
  • 良い
    7
  • 普通
    3
  • 残念
    4
総ツイート数
43
ポジティブ指数66
公開日
2019/3/1
上映時間
100分
解説/あらすじ
全七章からなる『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』の最終章。キーマンに突きつけられた悪魔の選択。しかし“縁”の連なりが為す奇跡が、事態を思わぬ方向へと導く。千年にも及ぶズォーダーの絶望を断ち切る唯一の機会を前に、人々は…。最後の戦いが始まる。ガトランティスを滅ぼす力<ゴレム>を奪取するべく、都市帝国中枢へと突撃するヤマト。トランジット波動砲の閃光が都市帝国を焼き、無数の砲火がヤマトを串刺しにする。 人間が人間であり続けるために――愛の戦士たちの「選択」が、いま宇宙の運命を決する。
©西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会
 
  • hrhtito
    『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第七章「新星篇」』最終章は基本的には旧作の流れを踏襲。その上で、様々な仕掛けを回収して納得の結末へ。前章が怒涛の展開すぎたので、少々あっさりめに感じてしまったが、まあよく破綻なくまとめたなぁ。
    いいね
    関連動画
    この映画のレビューワード

    follow us