秀作

を含む「殺人者の記憶法」のつぶやき
「殺人者の記憶法」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
94%
  • 良い
    113
  • 普通
    5
  • 残念
    1
総ツイート数
1,686
ポジティブ指数96
公開日
2018/1/27
原題
살인자의 기억법
配給
ファインフィルムズ
上映時間
118分
解説/あらすじ
アルツハイマーになった元連続殺人犯の男ビョンス。接触事故で偶然出会った男テジュから異様な雰囲気を感じたビョンスは、彼も殺人犯であることを直感する。警察にそれを告げるが、実はテジュこそが警察の人間であり、誰もビョンスの話を信じない。ビョンスは自らテジュを捕らえようとするが、アルツハイマーによる記憶の喪失とも彼自身闘わなければならなかった。そうしてまた始まった連続殺人事件…これはやつの仕業なのか――?
© 2017 SHOWBOX AND W-PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.
 
  • miurakenichi
    『殺人者の記憶法』面白かった!構成が良く出来ているし、韓国映画独特の生々しい人間描写が奥深さを与えている。アジア版のメメント。一見の価値ある秀作だ。
    いいね
  • lonegothdog
    『殺人者の記憶法』劇場で鑑賞。認知症を患う元殺人鬼と現役殺人鬼との壮絶な対決。現実か虚構か定まらない、記憶という礎が無い故の絶望的なサスペンスに主人公と観客を叩き落とす容赦ない展開に戦慄。ソル・ギョングの鬼気迫る顔面も強烈な秀作です
    いいね
  • tatsunosuke246
    『殺人者の記憶法』試写にて鑑賞。アルツハイマーで記憶が混濁する殺人鬼と、正統派の殺人鬼(殺人鬼に正統派というのもおかしいけど)がお互いの正体に迫っていくサスペンス。ソル・ギョングの記憶転換まで表現する顔演技がスゴイ。サスペンスに加えて、親子愛まで放り込んでくる濃密な秀作でした
    いいね