秀作

を含む「インクレディブル・ファミリー」のつぶやき
「インクレディブル・ファミリー」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
93%
  • 良い
    80
  • 普通
    5
  • 残念
    1
総ツイート数
43,693
ポジティブ指数98
公開日
2018/8/1
原題
Incredibles 2
配給
ウォルト・ディズニー・ジャパン
上映時間
118分
解説/あらすじ
パパもママも3人の子どもも、それぞれ異なるスーパーパワーを持ったヒーロー家族。超人的なパワーをもつパパのボブ、伸縮自在なゴム人間のママ・ヘレン、超高速移動できる長男ダッシュと、鉄壁バリアで防御できる長女ヴァイオレット。さらに、スーパーパワーに目覚めたばかりの赤ちゃんジャック・ジャック…。“家事も育児”も“世界の危機”も、驚異のスキルと家族の絆で乗り越える家族の姿を描いた一家団結アドベンチャー。ディズニー/ピクサー長編アニメーション第20作目という記念すべき作品。前作同様にブラッド・バード監督がメガホンをとる。
© 2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved. 
 
  • foartebine_i
    インクレディブルファミリーは、そのあたりの楽さ、思考停止に関わる問題をメディアの面から切り取った秀作だと思う。映画の良いところのひとつは、論文などとは違って、問題が具体化・可視化されることであり、抽象的なテーマであっても、問題意識を大衆に抱かせることが可能な点だと思う。
    いいね
  • tsuyoshiNNN
    「インクレディブル・ファミリー」観了。秀作。「ズートピア」といい本作といいPIXARって時たまゴリゴリの社会派ぶっ込んでくるよね。一見の価値あり。
    いいね
  • a_adach
    「インクレディブル・ファミリー」様々な能力を使った戦闘シーンや気の利いたガジェットなどヒーロー映画の肝を押さえた秀作。家族の活躍も増えてチームものとしても楽しいし、子育てに悪戦苦闘する場面にもグッときた。悪役のキャラ造形も好み。
    いいね