笑った

を含む「RAW 少女のめざめ」のつぶやき
「RAW 少女のめざめ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
79%
  • 良い
    34
  • 普通
    6
  • 残念
    3
総ツイート数
1,556
ポジティブ指数88
公開日
2018/2/2
原題
Grave
配給
パルコ
上映時間
98分
解説/あらすじ
2016年・第69回カンヌ国際映画祭で批評家連盟賞を受賞した、フランス人女性監督ジュリア・デュクルノーの長編デビュー作品。厳格なベジタリアンの獣医一家に育った16歳のジュスティーヌは、両親と姉も...
(C)2016 Petit Film, Rouge International, FraKas Productions. ALL RIGHTS RESERVED.
 
  • paranoiaquality
    『RAW少女のめざめ』笑ったり痛がったり気持ち悪がったりと観ている間感情がコロコロ変わって大変、しかも最後には一家の女がそろって食人というオチに驚いたり笑ったり。アドリアンが穏やかな顔で死んだのが救いだけど食人映画の中で一番衝撃的。
    いいね
  • jeantaku
    「RAW~少女のめざめ~」観た。 少女のあの行為は普通に考えると大人に成長するためのイニシエーションなんだけど、単なる悪趣味なホラーコメディにも思えるね(オチのシーン笑った)。 自分としてはグロシーンよりも手持ちカメラでブンブン揺れる映像から目を背けてた…。
    いいね