絶妙

を含む「3月のライオン 前編」のつぶやき
「3月のライオン 前編」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
70%
  • 良い
    88
  • 普通
    23
  • 残念
    5
総ツイート数
5,006
ポジティブ指数93
公開日
2017/3/18
解説/あらすじ
中学生でプロ棋士としてデビューした桐山零(神木隆之介)は、東京の下町にひとりで暮らしている。幼いころに交通事故で両親と妹を失い、父の友人である棋士の幸田に引き取られたが、ある事情から幸田家を出るしかなかった。家も家族も居場所も何もなく、深い孤独を抱えてすがりつくように将棋を指し続けていたある日、零は近隣の町に住む川本家の3姉妹と出会い、彼女たちとのにぎやかな食卓に居場所を見出していくが…。
© 2017 映画「3月のライオン」製作委員会
 
  • 5432ippeichan
    3月のライオン前編、空間の再現率すげーって思ったしキャストも絶妙に似せにきてるしちょいちょい有村架純の色っぽいシーン出てるし要約すると川本家にお世話になりたいです
    いいね
  • ssu_uamma
    映画3月のライオン、キャストがいちいち最高だった 従来のイメージと一番かけ離れていた有村架純ちゃんの幸田香子が特に良かった、軽くてゆるい話し方の林田先生を低い声の高橋一生さんがやるのもどうかなって思ってたけど絶妙だったし、個人的にうわぁ最高かよってなったのは甲本雅裕さんの安井さん
    いいね
  • yuzutsuki
    『3月のライオン 前編』原作読みなおしたかったけど、時間取れず。細かなエピソードは削ぎ落として上で、それでもこれでもか!と詰め込んだ感満載。なんだけど、世界観は壊してないよなぁ。キャスティングが絶妙で、みんな良かったわ。後編に期待。
    いいね