絶妙

を含む「ダウンサイズ」のつぶやき
「ダウンサイズ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
58%
  • 良い
    24
  • 普通
    16
  • 残念
    2
総ツイート数
4,207
ポジティブ指数69
公開日
2018/3/2
原題
Downsizing
配給
東和ピクチャーズ
上映時間
135分
解説/あらすじ
人口が増え続け、住みづらくなってしまった地球。物語はノルウェーの科学者によって、人間の体のサイズを13cmに縮小する方法が発見されるところから始まる。いまや地球規模の社会問題として人類を悩ます人口過多問題が一気に解決する「全人類縮小200年計画」が持ち上がるのだった。ネブラスカ州オマハでストレスフルな生活を送るどこにでもいる平凡な男ポール・サフラネックと妻オードリー。彼らは少しの蓄えでも裕福になれ、幸せな生活が約束される縮小された世界に希望を抱き、13cmの身体で生きていくことを決意するが――。
(C)©2017 Paramount Pictures. All rights reserved.
 
  • boxineman
    『ダウンサイズ』観た。とても面白かった。「常に挫折する」男を通して描かれる人生、現代社会の歪み、そして世界の様相。彼の幾つかの決断あるいは判断は、それが前に進むことなのか後戻りなのか絶妙に曖昧であって、それゆえに切なかったり感動的だったり。
    いいね
  • aceperegrine
    『ダウンサイズ』こじんまりとしたいい話になるのかと思ったら、途中から意外な展開。マット・デイモンは突然動物園作ったり、善良だけど感化されやすい奴やると絶妙だなぁw ヴァルツは怪しい欧州人の役は何でも出来るな。終焉に向けて正しい解決をするのではなく各々の立ち位置で向き合うのがいいわ
    いいね
  • adnojifhinfo
    ダウンサイズ、ぶっちゃけ ヒアアフターの隣にある映画。 いつか終わると解っていても、変わらないもの、人の話。 サイズの大小、お話のスケールを越えて「死と距離が近い」映画。 絶妙なタイミングで美しさを体現する蝶を観ろ。あそこは最早彼岸なんだよ。
    いいね