TOP >作品データベース >岳 -ガク- >レビューワード

緊迫感

を含む「岳 -ガク-」のつぶやき
「岳 -ガク-」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
73%
  • 良い
    44
  • 普通
    2
  • 残念
    13
総ツイート数
20,176
ポジティブ指数93
公開日
2011/5/7
解説/あらすじ
山をこよなく愛する山岳救助ボランティアの島崎三歩(小栗旬)と登山者たちとの温かい交流を軸に、時として牙をむく山の厳しさを描く。石塚真一の人気同名コミックを映画化。
© 2011「岳 -ガク-」製作委員会 © 2005 石塚真一/小学館
 
  • mk825
    「岳」観てきた。山はすごく綺麗だったけど緊迫感が続いて肩こりと頭痛が…(笑)
    いいね
  • Marupeke_IKD
    映画「岳」を見てきました。山の美しさと残酷さの両面を切り取った、心を揺さぶられる2時間でした。TVドラマ的な脚色と演出が原作とまた違った緊迫感を醸していました。
    いいね
  • colorfullwatch
    「岳」初日公開。今日見てきた。最近山登ったし、観てみよ~♪と軽い気持ちでみたら、すごい緊迫感。でもそれを和らげる小栗旬くんの役どころに、ぷっと笑いもあったり。星、☆☆☆☆です!山をなめてたなって。それに挑む人たちがたくさんいるってことに人間ってすごっっ!!て思いました。
    いいね
    関連動画
    video not found.
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。

    follow us