緊迫感

を含む「ちはやふる 上の句」のつぶやき
「ちはやふる 上の句」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
88%
  • 良い
    196
  • 普通
    19
  • 残念
    7
総ツイート数
37,151
ポジティブ指数93
公開日
2016/3/19
配給
東宝
上映時間
111分
解説/あらすじ
競技かるたに打ち込む高校生たちの青春を描き、コミックス既刊29巻で累計発行部数1400万部を突破する末次由紀による大人気コミック「ちはやふる」を、広瀬すず主演で実写映画化した2部作の前編。主人公...
(C)2016 映画「ちはやふる」製作委員会 (C)末次由紀/講談社
 
  • Dreamchild73
    『ちはやふる』の原作を読んだ僕には「原作を読まなくても楽しめる映画!」かどうかはよく分からないけど、原作を読んでいて良かった!とは思った(^^) 試合の緊迫感、笑いどころ、一途な思い。実写にすることで、より伝わってくるっていうこともあるんだなぁ~と。
    いいね
  • C4Dbeginner
    漫画原作では映画「るろうに剣心」の斬新な殺陣が記憶に新しいけど、「ちはやふる」が描く競技百人一首の試合、「静から動へ」の一瞬の動きはまるで居合剣士のような緊迫感で、もはや「殺陣」と呼びたいレベル。そして閃く手刀が畳を叩き払うズドン!という音響はまるで西部劇の決闘に轟く銃声のよう。
    いいね
  • iwgp0051
    ちはやふる <上の句>◆アツい青春映画!いい年して何度も、そのアツさに涙が出ました。競技かるたの緊迫感やダイナミックな映像その激しさや迫力に圧倒されます。広瀬すずとかみんなキャラが立っていて、笑えて泣けて共感してアツくなり…見終えた後の心地良さ最高でした。後編が今から待ち遠しい…
    いいね
  • maxedoma1
    さて手短だけど実写ちはやふるの感想書く、良かった→かるたのシーン、試合は緊迫感、臨場感アリ、広瀬すずは言われる程悪くはない、原田先生はイメージ合ってた #ちはやふる
    いいね