緊迫感

を含む「殺人者の記憶法」のつぶやき
「殺人者の記憶法」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
94%
  • 良い
    107
  • 普通
    5
  • 残念
    1
総ツイート数
1,679
ポジティブ指数96
公開日
2018/1/27
原題
살인자의 기억법
配給
ファインフィルムズ
上映時間
118分
解説/あらすじ
アルツハイマーになった元連続殺人犯の男ビョンス。接触事故で偶然出会った男テジュから異様な雰囲気を感じたビョンスは、彼も殺人犯であることを直感する。警察にそれを告げるが、実はテジュこそが警察の人間であり、誰もビョンスの話を信じない。ビョンスは自らテジュを捕らえようとするが、アルツハイマーによる記憶の喪失とも彼自身闘わなければならなかった。そうしてまた始まった連続殺人事件…これはやつの仕業なのか――?
© 2017 SHOWBOX AND W-PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.
 
  • meewad1301
    『殺人者の記憶法』クライマックスの緊迫感や駆け引き,ソル・ギョングの怪演本当に見終わった後いい映画だったなと思える出来だったのでみんなも観て
    いいね
  • rickdiaz21
    先週観た「殺人者の記憶法」。過去に連続殺人を犯した現在認知症の主人公が偶然出会った殺人犯と対決する。認知症という設定が独特なので「自らの記憶を疑え」の台詞の通りこちらの認知も揺らいでいく。だが巧みな演出で最後まで緊迫感が続く。何よりソル=ギョングの顔・演技が圧倒的で目が離せない。
    いいね
  • marilyn30483117
    絶対映画館で観るべき❗【殺人者の記憶法】 二人の殺人鬼の演技に圧倒されっぱなしの二時間。(勿論オ・ダルスもかわいいー) 大きなスクリーンならではの緊迫感がほんとによかったです。なんか、もっと隅々まで観たくなって、また、映画館に行ってしまいそう🌟#殺人者の記憶法感想#ソル・ギョング
    いいね