TOP >作品データベース >メッセージ >レビューワード

興奮

を含む「メッセージ」のつぶやき
「メッセージ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
78%
  • 良い
    220
  • 普通
    51
  • 残念
    12
総ツイート数
511
ポジティブ指数94
公開日
2017/5/19
原題
Arrival
配給
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
上映時間
116分
解説/あらすじ
突如、地上に降り立った巨大な球体型宇宙船。言語学者のルイーズ(エイミー・アダムス)はヘプタポッドと呼ばれる知的生命体が人類にとって平和の使者なのか脅威なのかを判断するため、彼らと接触し言葉を理解してほしいと軍から依頼を受ける。物理学者のイアン(ジェレミー・レナー)とチームを組み、人間のものとは全く異なる、まるで動く絵画のような異質な言語解読に没頭するうちに ルイーズは時間が逆行するような奇妙な錯覚に陥っていく。そして言語の謎が解けたとき、彼らが地球にやってきた驚くべき真相と、人類に向けた美しくもせつないラストメッセージが明らかになっていく――。
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
 
  • ohtk4i
    『メッセージ』/冒頭に漂う不穏な空気から伝わってくる緊張感に息を呑む。また、演出、劇伴及び演技が素晴らしく、ストーリーへの引き込み方が抜群に巧いので終始展開に釘付け。内容も哲学的で知的興奮を与えてくれるし、テーマは親近感があった。
    いいね
  • nabecomic
    『メッセージ』静かで知的。未知の向こう側で知が大きくうなづいてくれている安心感…。テセラック(度胸星)をみた時と同様の世の中まだまだ広れーーッ!という興奮と、自分の所属している縦・横・高・時は超えないという前提についてフムと考えた。
    いいね
  • writelefthand
    映画『メッセージ』鑑賞。終末感溢れるオープニングから、知的生命体とのコミュニケーションを図るという非常にアカデミズムな内容が知的興奮を湧き起こしとても面白かった。言葉・文章表現が自分の根っこにある者なので余計にささる。最終的なSF的サジェスチョンとしては考える余地あり。
    いいね