興奮

を含む「ムーンライト」のつぶやき
「ムーンライト」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
85%
  • 良い
    277
  • 普通
    40
  • 残念
    2
総ツイート数
15,248
ポジティブ指数89
公開日
2017/3/31
原題
Moonlight
配給
ファントム・フィルム
上映時間
111分
解説/あらすじ
名前はシャロン、あだ名はリトル。内気な性格で、学校ではいじめっ子たちから標的にされる日々。母親はドラッグに溺れている。そんなシャロンにとって、同級生のケヴィンだけが唯一の友達だった。高校生になっても何も変わらない日常の中、ある日の夜、月明かりが輝く浜辺で、シャロンとケヴィンは初めてお互いの心に触れることに…。
(C)© 2016 A24 Distribution, LLC
 
  • Pooh_kuru_san
    『ムーンライト』2回目の鑑賞。改めて本作の持つ力を痛感する。観終わって思う事は爽快さや興奮では無い。涙するような感動も無い。胸の奥に何か重いものを残していく感覚。受け入れ難いものを突きつけられている感覚。きっと忘れない1本。#映画
    いいね
  • ginsaan2
    今日は朝からお出かけして『ムーンライト』と『キングコング 髑髏島の巨神』を観る。2つともとても良かった!でもキングコングは観た後の興奮を誰かと分かち合いたかったなぁ。また帰って『鬼龍院花子の生涯』を観るのである。最高である。
    いいね
  • Tsukika_m
    いや、『ムーンライト』単体でももちろん素晴らしい、たまらない作品だけど、その作品が、また別の好きな作品から影響を受けているらしいことは、とても興奮しませんか…。日本語おかしいけど…。
    いいね
  • na_tyawa
    『ムーンライト』は色々な色のセロファンに興奮した子供の頃をおもいだして、「うわーッ」てなるよw
    いいね