迫力

を含む「ゴッホ~最期の手紙~」のつぶやき
「ゴッホ~最期の手紙~」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
78%
  • 良い
    45
  • 普通
    10
  • 残念
    1
総ツイート数
2,423
ポジティブ指数96
公開日
2017/11/3
原題
LOVING VINCENT
配給
パルコ
上映時間
96分
解説/あらすじ
郵便配達人ジョゼフ・ルーランの息子アルマンは、パリへ届ける一通の手紙を託される。それは父の友人で自殺した画家ゴッホが、彼の弟テオに宛てたものだった。テオの消息を追う内にその死を知るが、それと同時に募る疑問が一つ。ゴッホの死の本当の原因は何だったのか? そしてこの手紙を本当に受け取るべき人間はどこに?
(C)© Loving Vincent Sp. z o.o/ Loving Vincent ltd.
 
  • yuka_72743
    『ゴッホ〜最期の手紙』観てきました。色も筆使いも迫力があり素晴らしかった。ストーリーもですが、何より映像に圧倒された。
    いいね
  • piopitto
    ゴッホ最期の手紙みた。油絵が動く迫力すごい。油絵すごいはもちろんだし、人物の表情もすばらしかった。ほんでちょっと泣いた。目ん玉に涙たまるから目ん玉でごっくんした。セリフもたくさん印象的なものがあって、物語としてもよかったと思う。
    いいね
  • WaseiG
    『ゴッホ 最期の手紙』吹き替え鑑賞。画家すげぇぇぇぇ!! ゴッホの絵の中をカメラが動くド迫力に圧倒されてクラクラした。物語自体は『市民ケーン』みたいなもの。ファンが望んだゴーギャンやテオのエピソードは少なめ。事前にWikipediaを眺めておくとベターかも。舞台挨拶は余計だったw
    いいね
  • overmanendwar
    『ゴッホ 最期の手紙』全編ゴッホタッチ風の油絵、ストーリーは会話と回想で進み回想は水彩画タッチという異質過ぎるアニメ映画。作画に掛けられた数々の手間は迫力だけでなく、ストーリーやテーマ、ゴッホと現代の画家との関係性と合致。圧倒された
    いいね
  • tb_polkadots
    『ゴッホ 最期の手紙』鑑賞。ゴッホの死の真相が、ゴッホタッチの動く油絵で描かれる絵画好きには至福の体験。125名の画家達の6万枚以上の油絵の迫力。人物を演じた俳優達のキャスティングも良かった。#eiga
    いいね
  • moira923
    「ゴッホ 最期の手紙」見てきた。全編油彩アニメーションの迫力。ゴッホの人間愛の切なさ。
    いいね