TOP >作品データベース >翔んで埼玉 >レビューワード

迫力

を含む「翔んで埼玉」のつぶやき
「翔んで埼玉」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
84%
  • 良い
    120
  • 普通
    18
  • 残念
    7
総ツイート数
12,167
ポジティブ指数94
公開日
2019/2/22
配給
東映
上映時間
106分
解説/あらすじ
その昔、埼玉県人は東京都民から、それはそれはひどい迫害を受けており、通行手形がないと東京に出入りすらできず強制送還されてしまうのだった――。埼玉への徹底的なディスりが強烈なインパクトを放つ、衝撃的コミック「翔んで埼玉」を映画化。原作の「埼玉が東京に虐げられる」ストーリーに“埼玉の対抗組織・千葉”や“高みの見物・神奈川”、“秘境・群馬”ほか茨城、栃木など関東圏一帯を巻き込んだ大スペクタクルが加えられ、スケールアップした愛と革命の物語を描く。
©2019映画「翔んで埼玉」製作委員会
 
  • pbmlife
    翔んで埼玉を見てきた。 間違いなく、世界で一番この映画を楽しめるのは俺ら(埼玉民)なのでな(笑) 想像通りすげえ面白かったよ。 音が全体的に壮大で、そこだけで迫力がマシマシなんだわ。 これは埼玉解放シナリオ作りたくなるわー。
    いいね
  • D33879083
    今日映画2本観たけど、タメになったのは翔んで埼玉だけど映画館で観るなら迫力でアリータだなぁ。どっちも面白かったので今日は有意義な一日だった。
    いいね
  • G31IC
    映画『翔んで埼玉』を鑑賞。ふふっ、こんな馬鹿な事を皆んな真剣にやっているのが良い。でも、考えようによっては現代の深刻な問題の様にも思える。まあ、気楽に楽しめる、アハハ映画。しかしながら、都庁突入のシーンはチョット迫力に欠けるかな。
    いいね
    関連動画

    follow us