TOP >作品データベース >JUNK HEAD >レビューワード

迫力

を含む「JUNK HEAD」のつぶやき
「JUNK HEAD」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
93%
  • 良い
    50
  • 普通
    2
  • 残念
    1
総ツイート数
86
ポジティブ指数98
公開日
2021/3/26
配給
ギャガ
上映時間
99分
監督
キャスト
 
解説/あらすじ
環境破壊が止まらず、もはや地上は住めないほど汚染された。人類は地下開発を目指し、その労働力として人工生命体マリガンを創造する。ところが、自我に目覚めたマリガンが人類に反乱、地下を乗っ取ってしまう。それから1600年──遺伝子操作により永遠と言える命を得た人類は、その代償として生殖能力を失った。     そんな人類に新種のウイルスが襲いかかり、人口の30%が失われる。絶滅の危機に瀕した人類は、独自に進化していたマリガンの調査を開始。政府が募集した地下調査員に、生徒が激減したダンス講師の“主人公”が名乗りを上げる。地下へと潜入し、〈死〉と隣り合わせになることで命を実感した主人公は、マリガンたちと協力して人類再生の道を探る。いま、広大な地下世界の迷宮で、クセ者ぞろいのマリガンとの奇想天外な冒険が始まる。
©️2021 MAGNET/YAMIKEN
 
  • lonegothdog
    『JUNK HEAD』劇場で鑑賞。人工生命体「マリガン」蔓延る地下世界の調査に赴いた青年の奇想天外な冒険譚。堀貴秀監督がほぼ独学独力で創り上げた、猥雑極まりない世界観と映像の迫力に心底仰天。狂気に等しい熱意を湛えた、圧巻の力作です
    いいね
    関連動画
    この映画のレビューワード
    more info

    follow us