TOP >Twitter上の映画ファンの皆さん

Twitter上の映画ファンの皆さん

新作映画に関してツイート数の多い
Twitterユーザーの皆さん
  • tabby_yackle
    うおお…『ノー・タイム・トゥ・ダイ』と『光を追いかけて』のスケジュールが致命的に噛み合ってねえ…
  • tamagawajyousui
    『CALAMITY カラミティ』レミ・シャイエ監督の新作長編アニメーションは、西部開拓時代に実在した女性ガンマン、カラミティ・ジェーンの子ども時代を描く。彼女は、男に強制される可愛らしさや、父に求められる従順さを拒んで逞しく生きる。
  • eichan2014
    #サマー・オブ・ソウルあるいは革命がテレビ放映されなかった時』黒人の黒人による黒人の為の裏ウッドストック。出演者、当時を知る観客等の貴重な証言から、度重なる暗殺により心の拠り所を失った人々の魂の叫びが聴こえる。楽曲も素晴らしい。
  • aoyadokari
    『偽りの隣人 ある諜報員の告白』そのぐらい独裁政治は怖いし、盗聴や軟禁、拷問や破壊工作(共産主義者の捏造)、さらにマスコミ支配。それでどうして民主化になるのかという。権力側に裏切り者が出なければ無理でしょうみたいな。まあ映画だからね。やっぱ何人かは犠牲者を出すよな。
  • 28kawashima
    『MINAMATA‐ミナマタ‐』裁判の勝訴報告をユージンが後ろから撮るシーンが良い。彼もまた水俣病闘争で闘う側であった証明であり、彼にしか撮れない風景になっていたのだから。冒頭で映して衝撃を与え、切り札となる入浴写真も心に焼き付く
  • Pooh_kuru_san
    『スイング・ステート』候補者や地域を置き去りにし、金や票集めゲームと化した選挙を爽快に皮肉り、穴だらけの制度に更に風穴をあける社会派コメディ。分断された大国の縮図たる田舎町に残るアメリカのsoul。笑えて、為になり、メッセージも鋭い
  • d_hinata
    『キャッシュトラック』@オンライン試写♪色んな一面を持つジェイソン・ステイサムが場面ごとに全然違う顔で魅せる。知ってる人には分かる怖さも知らないからこその頼もしさも、目的達成の前では意味をなさないほど平等なのが清々しさすらあった!
  • kizkiz
    『オアシス:ネブワース1996』。 シネ・リーブル梅田のodessa音響で見れたのは幸運やったなぁ。迫力すごかった。 映画館でみなきゃ損! 迷ってる人は無理してでも行くべき!
  • 4410_Kupa
    『整形水』(20/韓) 整形大国韓国ならではの美容整形をテーマにしたホラーサスペンスアニメ。「笑ゥせぇるすまん」なら20分で終わる話を1時間半に延ばしている感もなきにしもあらずだが、予想以上にエグい結末に戦慄。
  • tomomori34
    『クーリエ:最高機密の運び屋』1960年米ソ冷戦時代。スパイにスカウトされた普通の中年サラリーマンの実話。ソ連が無表情で感情を出さない怖さ、比して英米は表情があり国情の違いを。鑑賞し、国の安全は自国でと実感した。自分の身は自分で!
  • kukucoo
    ⇒「入浴する智子と母」の撮影シーンは実物の作品も映像に出て来て気高さに感動する。これを見たら世界の心は間違いなく動く。そう思える納得の1枚。撮影風景まで美しい。『MINAMATA‐ミナマタ‐』#eiga #映画
  • 624ken
    オンライン試写会で『キャッシュトラック』を鑑賞。現金輸送車の新人警備員の話。警護員が只者じゃなくて、強さを見せたときには、ニヤニヤ。ジェイソン・スティサムは、クールな強さが似合いますね。相手方も只者じゃなかったので、おもしろかったよ
  • besi_sake
    『黄龍の村』ジャンルミックスなのは想定内でアクション部分はいいだろうと思っていたが、スラッシャーホラー的な若者男女グループのりや閉鎖的でカルトな村のくだりが予想以上に良く驚き。そして阪元監督が恐らくは一番やりたいことの為に練られたキャラ設定と展開の妙味。面白かったー!
  • TaulNcCar
    『赤い殺意』今村昌平はカラー後の3本程しか見てなくようやく鑑賞。印象的なショットの連続で、機関車、婆、鼠、蚕、霰、トンネル、アイロン… それら象徴するものが映画にべっとりこびりつくようだ。展開もだが人々が悶え衝突し爆発するテイストは確かに日活ロマンポルノの誕生を予感させた。
  • GD_momoco
    『MINAMATA‐ミナマタ‐』ジョニーは勿論だけれど、ワールドワイドで活躍する日本人俳優たちの演技が素晴らしい。真田広之始めとした被害者達の演技は胸を打つ。この写真はユージンだからこそ撮れたと。映画も写真同様、歴史に刻まれるはず。
  • nzrknzrk
    2021年218本目は「殺人鬼から逃げる夜」
  • tada11110
    『空白』 『ドライブ・マイ・カー』や『アナザーラウンド』と同じく、自分の感情の機微に向き合えない男性が、様々な経験を経て向き合えるようになる物語だと思った。向き合うことはセルフケアの第一歩。絵を描き始めるところなんて、あまりにも感動してしまった…その後の偶然の一致も含め。
  • hiro_178_bz
    Disney+ 映画『ジャングルクルーズ』見放題配信(推測)までアト5週間 #ディズニープラス
  • kennnyd
    「クーリエ:最高機密の運び屋」予想を上回る面白さ。キューバ危機へと至る米ソの緊張状態に、一介のセールスマンがソ連の機密情報を受け渡す役割を任される。サスペンスとしての引っ張りと、国を越えた友情にもグッときます。
    もっと見る Loading...
    coco 映画レビュアー
    tamagawajyousui
    2247movies / tweets

    follow us