TOP >sh13xx さんのマイページ >ウォッチリスト

sh13xx

さんのマイページ
sh13xx
つぶやいた映画
107 本
総ツイート
198 件
マイページ閲覧数
2,206 view
ウォッチしている
6 人
ウォッチされている
3 人

オールタイム映画ランキング

sh13xxさんは、まだ設定していません。

HOME

ウォッチリスト

ブックマーク

スター

× 絞込みを解除する
107 作品
投稿/ブックマークしたポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ヴァレリアン 千の惑星の救世主
    スパイダーマン:ホームカミング
    モアナと伝説の海
    ラ・ラ・ランド
    ザ・コンサルタント
    デッドプール
    マジック・マイク
  • ハングオーバー!!! 最後の反省会
    きっと、うまくいく
    アイアンマン3
    シュガー・ラッシュ
    ジャンゴ 繋がれざる者
    ボーン・レガシー
    ハンガー・ゲーム
  • デンジャラス・ラン
    アベンジャーズ
    ダークナイト ライジング
    BRAVE HEARTS 海猿
    崖っぷちの男
    ハングリー・ラビット
    スノーホワイト
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • aomeyuki
      確かにそうだよなあと思いつつも、この難しい論理の部分を簡単で面白いお話(例え話でも可)に作り替える事ができるか否かがSF的センスだと思う。 【ネタバレあり】超絶映画『TENET テネット』がわかるかもしれない、「エントロピー」の話… https://t.co/UdTMmc1qgF
      いいね
    • aomeyuki
      「思い、思われ、ふり、ふられ」アニメ版続き。その分、友情だとか、家族(両親)との関係修復とか、高校卒業後の進路とかにも満遍なく光を当てつつ終わっている分だけ青春映画的健全さが強い。その辺はキャラの描き分けにもでていて、特に乾君絡みの闇要素がキレイにオミットされている辺りが明確。
      いいね
    • aomeyuki
      昨日でほぼ上映終了の「幸せへのまわり道」2回目。結論なんて想像通りなんだけど、最後にそこへ着地することで希望や喜びが溢れてくる、そんな映画。娯楽として凄く質が高い事は当然として、文化や社会の中で映画というメディアが担っている役割がハッキリしていることがこういう作品を生み出す土壌。
      いいね
    • aomeyuki
      「ミッドウェイ」で以外だったのは、海軍将校の軍服がお金の掛かったキチンとした洋服を常に着ているのに対して、寧ろ米海軍人の大半が実はカーキのシャツにベージュのチノパンという普段着の延長みたいな格好をしていた部分。史実なんだろうけどお国柄の違いにもなっている。
      いいね
    • aomeyuki
      エメリッヒ監督の「ミッドウェイ」がわかりやすい戦意高揚感でアゲアゲでも無いのに愛国的(もっと言えば素朴なコミュニティ愛)なのは、アメリカ映画における近年のトレンドである「実際にあった災害や大事故で、困難を乗り越えて現場でガンバった人を讃えたい」系映画だからだと思う。
      いいね
    • aomeyuki
      「幸せへのまわり道」続き。トム・ハンクスさんはどの作品でも凄い俳優なんだけど、本作のキャラ作りとか、台詞のテンポ、所作が生み出す雰囲気とかを見ると、上手い俳優とは決してモノマネが上手いということではないということがわかる1本。
      いいね
    • aomeyuki
      「幸せへのまわり道」続き。それと本作は表情を見せる(台詞に頼らない)演出を徹底してやっているので、普通の映画に比べてクローズアップやバストアップのカットが多い。その分被写体としての役者に負う部分が大きくて、トム・ハンクスさん以外の役者さんも大変素晴らしい仕事をしています。
      いいね
    • aomeyuki
      「幸せへのまわり道」観ました。噂に違わぬ傑作。時代が向き合うべき課題を少し前の時代設定とアメリカ人なら誰でも知っている子供向け番組とそのホストの存在を通して描く。表現技法や音楽、演出法諸々が大変高いレベルで結晶している。この完成度とその上で面白い映画という事に脱帽。
      いいね
    • wiggling
      シネマキネマ (2020.09.12) 妖怪人間ベラ, ひとくず, いただきます ここは、発酵の楽園, 窮鼠はチーズの夢を見る, マティアス&マキシム, 喜劇 愛妻物語, 塚口サンサン劇場, 「恋する男」映画祭 https://t.co/NClF38AtO0
      いいね
    • aomeyuki
      「ミッドウェイ」続き。所謂戦争映画というフォーマットではなく1940年代のアメリカで実際にあった事件を映画的に再現したという感じか。何年か前からアメリカ映画では定直しつつある災害や事件の実話映画化のようなテイスト。だから敵味方あれアジア系(日本人や中国人)の扱いも割とフラット。
      いいね
    • aomeyuki
      「ミッドウェイ」続き。軍人メインで戦地が舞台なので女性キャラがほぼいないというのは仕方がないかなと思う反面、このご時世にリアル志向なのにこんなに黒人やヒスパニック系が出てこない映画は逆に珍しい。1940年代の米軍には沢山非白人がいたはずなのにどうしてこうなってしまったのか不思議。
      いいね
    • aomeyuki
      「映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者」続き。前にも書いたけどポスターにもあるラクガキングダムのお城は「少女革命ウテナ」オマージュでした。その上でアレをアクシズ落としとして使うとは。
      いいね
    • aomeyuki
      「映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者」の監督である京極尚彦さんは「ラブライブ!」(無印)の監督さんなので、歌って踊ってお話を進める演出が得意です。それと元々富野由悠季監督の弟子筋なので、本作はおそらく「逆襲のシャア」への京極監督なりの回答だと思う。
      いいね
    • aomeyuki
      「映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者」観ました。監督が京極尚彦さんという事で少し期待して鑑賞。かなり面白いバランスの作品でオススメ。クレしん映画としてもちろん面白いんだけど、ちゃんと「ラブライブ!」だし、京極監督なりの「逆襲のシャア」的展開で大満足。
      いいね
    • aomeyuki
      ふーっ、エメリッヒ版「ミッドウェイ」に伊勢谷さんは出ていない模様。
      いいね
    • aomeyuki
      どうやら「劇場版 田園ボーイズ」は基本ネタバレ禁止らしいし、ドラマ版で一応重要なフリが入っていたらしい。それと若手イケメン3人もいいけど、木下ほうかさんと「岬の兄妹」の松浦祐也さんが良かったと思う。
      いいね
    • aomeyuki
      「劇場版 田園ボーイズ」観ました。こっちも後半が変な映画だったんだけど、どうやらドラマ版があるようなのであの設定と展開については、実はドラマで伏線が張ってあったのだろうか。割とガチな作りなので面白かったんだけど、本当にその話はいるんだろうか?という意味でかなり混乱したのも事実。
      いいね
    • aomeyuki
      「劇場版 田園ボーイズ」続き。基本はコメディなのでユーモアという土台に乗ってはいるものの、その割にはガチでSF的なので、どうしてそうなった?という感覚の方が強い。前半の田舎で地元の若者はホストクラブをやるというドタバタ展開だけでも面白い事は面白かったけど。
      いいね
    • aomeyuki
      「幸せへのまわり道」と「シチリアーノ」が観れるイオンシネマがあるので早く行かないといけない。
      いいね
    • aomeyuki
      「人数の町」観ました。今の日本映画界でこの内容の企画が通る事には意義を感じるし、面白い部分もあったけど、こっちもやっぱり後半の展開が厳しいというか苦しい。社会と言うシステムをシニカルに取り入れている間は良いんだけど、あんな風にひっくり返す事で何が描けたかにはイマイチ乗れない感じ。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      akafundosi
      1871movies / tweets

      follow us